【アラサーひとり旅】2泊3日の台湾・台北(準備編)

旅行

こんにちは、へんりー(@a_henly)です。

明日から2泊3日の旅行を予定していましたが台風の影響で飛行機が飛ばないということが確定(そもそも空港にたどり着く手段が断絶されている)という状況です。

本来は台湾の旅行レポートを更新しようと目論んでいたのですが残念ながらまたの機会にということになりました。

ですが、準備編ということで次回の旅に活かせるように記事としてはアップしようと思います。

 

これまでに手配完了していること

✅飛行機の手配(LCC:ピーチ)

✅ホテルの手配(楽天トラベル)

 

今回、台風の影響でキャンセルということでピーチは申請すれば何らかの補填が効くはずです。

また対応の結果はアップしたいと思います。

 

しかしながらホテルはキャンセル期間を超えてしまったので100%の請求が入るとのこと。

リスクを読みきれなかった勉強代です…仕方ありません。

 

旅行までの残タスク

さて、上記以外で準備しようとしていたことのリストです。

□現地通信環境の準備

□入国カードオンライン申請

□現地通貨の入手方法確認

 

現地通信環境の準備

平たく言えば、Wi-Fiどうする?SIMカード買う?です。

プリペイドSIMカードも空港で売っているようですが、前回アメリカでチャレンジしたところ意図を伝えるハードルが結構高かったのでちょっとお勧めしません。

 

さくっとWi-Fiルータレンタルサービスを利用して現地受け取りする方がスムーズでは、と考え色々調査してみました。

(過去の海外旅行でフリーWi-Fiをあてにするとしんどいシーンもあったので予めWi-Fiルータを準備しようという方針です)

 

【台湾の代表的なWi-Fiルータレンタルサービス】

1.fun wifi by FUN WIFI

2.イモトのwifi by xcomglobal

3.iVideo by iVideo

サービス名 料金(2泊3日利用) プラン備考
1.fun wifi ¥680×3=¥2,040 4G・上限なし
2.イモトのwifi ¥1,280×3=¥3,840 4G・500MB/日上限
3.iVideo ¥336×3=¥1,008 4G・上限なし

 

料金的には”iVideo”が安いですが、サイトの日本語の感じを見るとちょっと心配です。

”fun Wifi”の方がまだ少ししっかりしている印象を受けました。

国内でも倍近く値段が違うのはWi-Fiルータの性能などの違いかと推測します。

バッテリーがへたっていたり、頻繁に落ちたりするなど。

安いにはそれだけの理由がある、ということで…。

 

”イモトのwifi”は言わずもがな日本語がしっかりしています。高いですがルータや受け取り含めしっかりできそうです。

上限にひっかかることはもしかしたらあまりないかもしれませんが、ちょっと不安ですよね。

 

他に大きな違いとしては、台湾桃園空港で受け取りができるかどうかです。

“fun wifi”と”iVideo”は現地受け取りが可能ですが”イモトのwifi”は現地受け取り不可です。

出国の際にばたばたしたくなかったり、荷物をぎりぎりまで増やしたくない人は迷わず前者の2つのサービスがおすすめです。

 

総合的に見て、安さと現地受け取り可ということで私は”fun wifi”を手配しようとしていました。

 

入国カードのオンライン申請

入国時に色々と情報を申請しないといけないのですが、事前にオンラインで手続きを済ませておくと、紙に記入する必要がなく入国時の手続きを短縮することができます。

 

入國登記表 ARRIVAL CARD

 

ページ下部に入力項目があるのでそれらを記入して”Confirm”をクリックすれば完了です。

よくわからなければ申請せずとも飛行機内で配られる紙に記入することで回避できます。

 

現地通貨の入手方法

現地通貨の入手方法として主に以下の手段があります。

 

 1.日本の空港、銀行などにある両替所日本円とニュー台湾ドルを交換する

 2.台湾の空港、銀行などにある両替所で日本円とニュー台湾ドルを交換する

 3.台湾の空港、銀行などにあるATMでクレジットカードを用いて台湾ドルを入手する

 

3が一番安くすみ、ついで2、1という順番です。

手数料の差(=労働力がかかっているかいないか)がその差分となります。

具体的な検証を兼ねて確認しようと考えていましたが、また次の機会にと考えています。

 

キャッシングする際は、日本にいる間に手持ちの各種クレジットカードにキャッシング機能があるかどうか、残高情報を確認しておくことをお勧めします!

 

 

今回は天災で致し方なかったですが、改めてまとまった休みが取れるタイミングで、今度こそ事前に安いタイミングを見計らって予約をして旅に出たいと思います。

 

それでは。

コメント