簡単にファンクラブが作れるCHIPを使ってみました!

ライフハック

こんにちは、へんりー(a_henly)です。

ものの15分で自分のファンクラブが出来ました…!!

圧倒的なスピード感で作られたサービス!

数日前にリリースされたCHIPというサービスをご存知でしょうか?

株式会社RINACITAが運営する新しい形のファンクラブ作成サービスです。

公式サイトもまだ開発中というスピード感を持って進められていまして、

あらゆる人に新たな収入源を。

アーティストやクリエイターなどあらゆる人がファンクラブを作成して、活動資金を集めることができます。

自分だけのオリジナルを。

会員費やコンテンツを設定し、オリジナルの会員証を発行しましょう。(※この機能は、今後追加予定です。)

引用元:CHIP

という理念を持って作られたサービスです。

私もつい30分ほど前にTwitterでその存在を知ったのですが、アプリインストールから設定までものの15分。

いくつかの設定をするだけで自分専用のファンクラブを作れてしまいました。

ファンクラブということで会員費が発生しますが、最低は100円から。

無料プランはまだ準備中のようです。

開設時にTwitter or Instagramで投稿しないと自分のファンクラブ向けのURLがわからず、能動的な誘導は難しいようですのでファンクラブ作成時はご注意を!!

インフルエンサーの方や有名な方のファンクラブはHOME画面にレコメンドされてアクセスが容易ですが、それ以外のファンクラブの探し方は現時点ではよくわかりませんでした。

家入一真さんのファンクラブ、ゆるすぎておもしろい。

「ビール」の主張の強さ!

素敵なUI

誰でも勢いで作れる、というのがこのサービスの一番の強みだと思います。

お金の決済がどうとか、振込口座はどうとかそういう煩わしさなくサクサク作れるのは面白いです。

そういう勢い、さくさく感というのはUIが直感的でわかりやすい作りになっているからです。

縦のスクロールすらなかったように思いますし、Twitterアカウントさえあればそれを連携させてほとんど入力は補完されます。

追記したのはファンクラブの会員特典ぐらい。

気軽さを突き詰めた設計になっていると感じました。

いまいち伝わりにくいかもしれませんが、アプリの立ち上げの時点からおしゃれなエフェクト満載なのでそれだけでも見るのが楽しくなります。

あまりに勢いでファンクラブを作れたので私も勢いでブログ記事が書けてしまいました。

今後もさらにサービス拡充して色々な人が気軽に支援しあえるプラットフォームになると面白いですね。

 

【2018/08/16追記】

CHIPのアップデートによりURLを取得する事ができました!

ただようさかなの水槽

会員費は今なら100円です。100円に見合う価値を必死に考えます!

 

それでは。

コメント